バリ島旅行おすすめ人気ガイドブック > 観光情報 > バリ島のパワースポットで訪れる価値のあるところは

バリ島ウブド近郊の舞踊鑑賞のおすすめは

ウブドはどんなところ?

ウブドは、インドネシアのバリ州、ギャニャール県ウブド郡にある村で、通常は、近隣のプリアタン村、南隣のマス村、西隣のサヤン村、さらにその北隣のクデワタン村も含めて言われることが多くなっています。
ウブド郡の中心は、バリ舞踊のほか、ガムラン音楽、バリ絵画など、芸術の村として知られ、観光客も多く訪れています。

標高600mにあり、年間気温が28°Cと南部のビーチエリアより低く、特に乾季の7月~9月は過ごしやすくなっています。

ウブドのバリ舞踏のポイントは

ウブドは、バリ舞踏の踊り手の数も多く、技術的レベルも高いことからバリ舞踏を見たいならウブドがオススメとも言われています。
夜は、ライトアップされたウブド王宮のほか、周辺の寺院などで毎晩バリ舞踏の公演が行われています。

舞踏にはいくつかの種類がありますがが、特にレゴンダンス・バロンダンス・ケチャック ダンスの3つがポピュラーなものです。
特にレゴンダンスは、宮廷舞踊として伝えられ、バリ舞踊の中で最も華麗と言われる女性舞踊で、バリ島ウブド近郊で初めて舞踊鑑賞するのならレゴンダンスがオススメです。
チョンドンと呼ばれる侍女役が花形で、女性の踊り子の憧れの座ともなっています。

ウブドの中心街ではチケットを売る人が数多くいますが、ぼったくりも多いので注意が要ります。
当日の開演前でも公演会場の入り口でチケットを買うことはできます。

ウブド王宮は、毎夜19時からバリ舞踊が開催されますが、曜日によって演目は異なるので、鑑賞したい演目があるのなら、曜日を調べてから言ったほうが良いでしょう。

ウブドへ行くには?

ウブドはバリ島中部に位置し、デンパサールの北東約30kmにあります。
日本からは、成田、羽田、関西、中部空港から直行便が運行しているデンパサールから入ることになり、デンパサールからウブドまで車で約1時間です。

おすすめバリ旅行専門会社3

バリ島旅行専門店GOH

おすすめポイント

インドネシアが誇るナショナルフラッグキャリア「ガルーダ・インドネシア航空」のグループに属する旅行代理店です。通称はガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパンの頭文字を取って「GOH」。バリ島はもちろん、インドネシア全般の旅行を取り扱っており、格安ツアーからラグジュアリーでゴージャスなプランまで幅広く対応しています。航空会社の直営だけあって、お得な割引キャンペーンも多く、バリ島への旅行を検討するときにはキャンペーンページを一度チェックしておくとよいでしょう。(参考:キャンペーン情報 | バリ島旅行専門店 GOH公式サイト

口コミ

はじめてのバリ島旅行で利用しました。海外旅行自体もはじめてでしたが、ホームページの情報がわかりやすく、スムーズに予約ができました。ツアー中も何のトラブルもなく過ごすことができ、最高の旅になりました。(22歳・女性)

東南アジアを旅するのが趣味で、少しでも安く利用できるところを…と探してヒットしたのがGOH。いくら安くてもLCCは嫌だったのですが、NFCでもかなり安く予約ができました。やっぱり航空会社系の代理店はフライトが強いですね。(33歳・男性)

バリ王

おすすめポイント

バリ島旅行の専門店。インパクトのある名前とホームページのデザインが印象に残る旅行代理店です。旅行だけではなく、海外ウェディングのプランも斡旋しています。ユーザーのクチコミ情報も充実しており、とにかく情報量がすごい!

バリスタイル

おすすめポイント

専属担当制を謳うバリ島専門の旅行代理店です。『理想とする旅のかたちや目的は「十人十色」』として、「なんとなく~~なかんじの旅がしたい」という曖昧な相談でも歓迎しています。バリ島に詳しくなく、プロになるべく任せたいという方におすすめです。