バリ島旅行おすすめ人気ガイドブック > 航空会社の口コミ・評判 > エアアジアの口コミ・評判の調査結果

バリ島と日本の時差はどれぐらい?時差ぼけの心配なく旅行を楽しもう

海外旅行をするときには、あらかじめ時差を把握しておくと便利です。現地に着いてからの行動スケジュールや、帰国後のスケジュールについて考えやすくなります。日本との時差が大きい国に旅行すると、時差ぼけで体調を崩してしまう人も多いので、現地で楽しく観光するためにも目的地との時差を知っておきましょう。

バリ島と日本の時差はどれぐらい?

バリ島と日本の時差は「1時間」です。日本のほうがバリ島よりも1時間早く時間が進んでいるので、バリ島に到着したときには1時間だけ時間が戻っているような感覚かもしれません。飛行機で日本からバリ島に向かう際の移動時間は、約7時間~8時間と少し長いように感じますが、大きな時差はないので比較的旅行しやすい国です。時差ぼけの心配もそれほどしなくても大丈夫なので、ちょっとした連休を使ってバリ島旅行というのも良いかもしれませんね。
バリ島が属するインドネシアには、3つのタイムゾーンがあります。インドネシアの面積は日本の約5倍で、東西5,000kmにわたる巨大な島国です。そのため、「西部時間」「中部時間」「東部時間」の3つのタイムゾーンに分けられており、バリ島は中部時間に分類されます。ジャカルタなどの西部時間のエリアは日本との時差2時間、ジャヤプラなどの東部時間のエリアは日本との時差0時間です。

時差ぼけ対策をして充実したバリ島旅行を楽しもう

バリ島と日本はそれほど時差がありませんが、生活リズムが崩れないよう気を付けておけば、より快適に旅行を楽しめるでしょう。例えば、飛行機内で食事が提供される場合はきちんと食べることや、夜間の移動で映画を観て徹夜しないことなど、飛行機での過ごし方に気を付けるのはとても良いことです。バリ島旅行で時差ぼけする心配はほとんどありませんが、日本から飛行機で7時間の移動時間があるので、普段の生活リズムを極端に崩さないような過ごし方をしましょう。現地に到着したときに、スマホの時計を現地時間と合わせるのもおすすめです。

おすすめバリ旅行専門会社3

バリ島旅行専門店GOH

おすすめポイント

インドネシアが誇るナショナルフラッグキャリア「ガルーダ・インドネシア航空」のグループに属する旅行代理店です。通称はガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパンの頭文字を取って「GOH」。バリ島はもちろん、インドネシア全般の旅行を取り扱っており、格安ツアーからラグジュアリーでゴージャスなプランまで幅広く対応しています。航空会社の直営だけあって、お得な割引キャンペーンも多く、バリ島への旅行を検討するときにはキャンペーンページを一度チェックしておくとよいでしょう。(参考:キャンペーン情報 | バリ島旅行専門店 GOH公式サイト

口コミ

はじめてのバリ島旅行で利用しました。海外旅行自体もはじめてでしたが、ホームページの情報がわかりやすく、スムーズに予約ができました。ツアー中も何のトラブルもなく過ごすことができ、最高の旅になりました。(22歳・女性)

東南アジアを旅するのが趣味で、少しでも安く利用できるところを…と探してヒットしたのがGOH。いくら安くてもLCCは嫌だったのですが、NFCでもかなり安く予約ができました。やっぱり航空会社系の代理店はフライトが強いですね。(33歳・男性)

バリ王

おすすめポイント

バリ島旅行の専門店。インパクトのある名前とホームページのデザインが印象に残る旅行代理店です。旅行だけではなく、海外ウェディングのプランも斡旋しています。ユーザーのクチコミ情報も充実しており、とにかく情報量がすごい!

バリスタイル

おすすめポイント

専属担当制を謳うバリ島専門の旅行代理店です。『理想とする旅のかたちや目的は「十人十色」』として、「なんとなく~~なかんじの旅がしたい」という曖昧な相談でも歓迎しています。バリ島に詳しくなく、プロになるべく任せたいという方におすすめです。