バリ島旅行おすすめ人気ガイドブック > 観光情報 > バリ島のパワースポットで訪れる価値のあるところは

ガルーダ・インドネシア航空の口コミ・評判の調査結果

ガルーダ・インドネシア航空は、1949年に設立されたインドネシアを代表する航空会社です。社名に使われている「ガルーダ」という言葉は、ヒンドゥー教の神の鳥「ガルダ」から取られており、ヴィシュヌ神を乗せて天空を駆け抜けたという伝説が残されていることから“安全で快適な空の旅を”との願いが込められています。

ガルーダ・インドネシア航空の情報

ガルーダ・インドネシア航空には、「GFF」というマイレージプログラムが設けられており、会社独自のポイントが貯まるようになっています。ポイント数や利用頻度に応じて、ブルー・シルバー・ゴールド・プラチナの4つの会員クラスもあります。また、2010年にスカイチームに加盟しており、スカイトラックス社主催の2010年ワールド・エアライン・アワードでは、「世界で最も改善された航空会社」として受賞しています。
気になる機内での過ごしやすさですが、ビジネスクラスでシートピッチ152センチ、リクライニング170度のフルリクライニングを採用しており、長時間のフライトでもゆったりと過ごせるスペースが確保されています。自慢の機内食は、メニューにインドネシア料理も用意しており、バリ島に向かう機内で早速インドネシアの雰囲気を味わえます。ベジタリアンミールなどの特別食も、事前にリクエストがあれば対応可能とのことです。

ガルーダ・インドネシア航空の口コミ・評判

インドネシアは国土が広いため、国内線は多くの会社がひしめき合っていたりと、飛行機の遅延が頻繁に発生します。ガルーダ・インドネシア航空は、比較的定時運行が為されているため、利用しやすいと感じている人が多いようです。旅行中はもちろん、仕事でバリ島を訪れる際にも、できるだけスムーズに移動したいと考える人がほとんどだと思うので、定時運行している航空会社は覚えておくと便利です。機内食に関する口コミも数多く投稿されており、食事のほかにスナックなども提供されるようです。

おすすめバリ旅行専門会社3

バリ島旅行専門店GOH

おすすめポイント

インドネシアが誇るナショナルフラッグキャリア「ガルーダ・インドネシア航空」のグループに属する旅行代理店です。通称はガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパンの頭文字を取って「GOH」。バリ島はもちろん、インドネシア全般の旅行を取り扱っており、格安ツアーからラグジュアリーでゴージャスなプランまで幅広く対応しています。航空会社の直営だけあって、お得な割引キャンペーンも多く、バリ島への旅行を検討するときにはキャンペーンページを一度チェックしておくとよいでしょう。(参考:キャンペーン情報 | バリ島旅行専門店 GOH公式サイト

口コミ

はじめてのバリ島旅行で利用しました。海外旅行自体もはじめてでしたが、ホームページの情報がわかりやすく、スムーズに予約ができました。ツアー中も何のトラブルもなく過ごすことができ、最高の旅になりました。(22歳・女性)

東南アジアを旅するのが趣味で、少しでも安く利用できるところを…と探してヒットしたのがGOH。いくら安くてもLCCは嫌だったのですが、NFCでもかなり安く予約ができました。やっぱり航空会社系の代理店はフライトが強いですね。(33歳・男性)

バリ王

おすすめポイント

バリ島旅行の専門店。インパクトのある名前とホームページのデザインが印象に残る旅行代理店です。旅行だけではなく、海外ウェディングのプランも斡旋しています。ユーザーのクチコミ情報も充実しており、とにかく情報量がすごい!

バリスタイル

おすすめポイント

専属担当制を謳うバリ島専門の旅行代理店です。『理想とする旅のかたちや目的は「十人十色」』として、「なんとなく~~なかんじの旅がしたい」という曖昧な相談でも歓迎しています。バリ島に詳しくなく、プロになるべく任せたいという方におすすめです。